発振器・信号発生器

506-m410 RFベクトル信号発生器

画像は参考画像になります。
商品番号 506-m410
商品名 RFベクトル信号発生器
型式 N5182B
年式
メーカー名 キーサイトテクノロジー
定価 15,710,761円 (税込17,281,837円)
販売価格 8,000,000円 (税込8,800,000円)

主な仕様

・MXG Xシリーズ
・周波数範囲 9kHz~6GHz(op506)
・出力レベル -110dBm~+24dBm(op1EA)
・出力コネクタ N(メス),50Ω
・I/F GPIB,LAN,USB2.0(A,B)
今すぐお問い合わせ

商品説明

キーサイトテクノロジー社製 RFベクトル信号発生器 N5182B型です。
9 kHz~6 GHzの周波数レンジを備え、研究開発における「ゴールデントランスミッタ」となるように微調整されています。
オプション、op022:ベースバンド波形メモリ拡張(512MSa) op1EA:高出力パワー op1ER:フレキシブル基準入力(1~50MHz) op403:校正済みAWGN op506:周波数レンジ(9kHz~6GHz) op656:ARBベースバンド・ジェネレータ(RF帯域幅:80MHz,メモリ:32MSa) opUNV:ダイナミック・レンジ拡張 op.N7601B:cdma2000/1xEV-DO用Signal Studio・op3FP:MXG/EXG信号発生器への接続・opEFP:ベーシックcdma2000・opFFP:ベーシック1xEV-DO・opQFP:アドバンスドcdma2000・opRFP:アドバンスド1xEV-DO opN7624B:LTE/LTE-Advanced FDD用Signal Studio・op3FP:MXG/EXG信号発生器への接続・opHFP:ベーシックLTE FDD・opJFP:ベージックLTE-Advanced FDD・opSFP:アドバンスドLTE FDD・opTFP:アドバンスドLTE-Advanced FDD opN7625B:LTE/LTE-Advanced TDD用Signal Studio・op3FP:MXG/EXG信号発生器への接続・opEFP:ベーシックLTE TDD・opJFP:ベージックLTE-Advanced TDD・opTFP:アドバンスドLTE-Advanced TDD

拡大画像

関連リンク

アイコンの説明

  • オーバーホール済
  • メンテナンス済
  • 現状渡し
  • セール品
  • 保証あり
  • 重量物

お売りください

eyelaco

EYELA

すこや